Img_75ee1b554b18789274c3326176d8d927


立春も過ぎ、ようやく始動です。

植物たちが冬のあいだに準備をして
春を迎えようとしているように
冬のあいだに深めた学びや準備していたものを
じぶんらしく表現していけたらとおもいます。



Img_5ee63461624dc0a08b2312457409a419

先日の映画。
庭に咲く花々を摘んで部屋にいける姿が美しかったです。
豊かなインスピレーションは、自然や日々の暮らしの中にあるのですね。

Img_20326e8b1f81242bcd87234aae72e1bc


こまつようこさんのピアノ

ひかりの音のように
きらきらとどこまでもすきとおっている





Img_7649bad7babb066f098ea2e94115a604


いつかの夕暮れどき

南の空にちいさな月

Img_76cc06913262e59afcd0e1a414344150
Img_b24e6ad370855d2e9208fb10e4493cdb

秋の長雨。
洗濯物はかわかないけど、
雨の日の静けさが集中力を高めてくれて
香りの調香には向いているような気がします。

植物のめぐみであるかおりを重ねて
あたらしいかおりができました。

' moonlit ' (ムーンリット)/ブレンドエッセンシャルオイル 3ml
神秘的なフランキンセンス、成熟したあたたかみのあるパチュリ、
よろこびに満ちたマンダリンなどをブレンドした
月灯りをイメージしたあたたかく空間を包み込むかおり。


' Energy ' (エナジー)/ブレンドエッセンシャルオイル 3ml
みずみずしいレモン、森林のようなすっきりとしたユーカリやティートリー、
大地の力強さを宿すベチバーなどをブレンドした
草木の透明感、土のエネルギーをイメージした奥ゆきのあるかおり。

________________________________
*芳香浴(香りを空間でたのしむ方法)を目的としたブレンドです。
ディフューザーやアロマライトなどで香りをおたのしみください。
それ以外のご使用方法はおやめください。
________________________________


10月29日(日)神戸・岡本の ' をちこち ' さんでの
「植物のかおりのミスト」のWSにもすこしお持ちしたいと思います。

少しですがWSのお席もあるようです。
気になられている方がいらっしゃいましたら' をちこち 'さんまでご予約をお願いします。
 (Click!) 

アロマセラピーや精油について、おうちでのたのしみ方、季節に寄り添う香りのご紹介、お好きな香りでハンドバスも予定しています。実習では植物のかおりを重ねて、ご自身のためのかおりのミストをつくります。かおりをえらぶとき、すでにセラピーがはじまっていると言われるくらいたのしい時間です。みなさまのご参加お待ちしております。
___________________________________
Img_d2d1b5ecf7ab3c42f0804e2cb5f9941c
Img_47a37da39f7a98ed0d14cf22d1551d55

10月29日(日)神戸の岡本で
いつもはギター教室をされている ' をちこち ' さんにて
かおりのワークショップをさせていただきます。

いつもの教室の風景をおかりしました。
ギターが並んでいる姿がとてもすてき。

_____________________________________

夕暮れどきは気温も下がり、木々や空からも深まりゆく秋の気配を感じるころ。
植物からの恵みであるかおりをかさねて、かおりのミスト(50ml)をつくります。
自然の植物のかおりは空間やこころを整える助けになります。
秋という季節に寄り添うかおりもお伝えしたいとおもいます。


「植物のかおりのミスト」をつくるワークショップです。

日時 : 10月29日(日)

午前の部: 10:30~12:00
午後の部 :  14:30~16:00

場所 : をちこち


詳しくは、' をちこち ' さんのHPをご覧ください。 (Click!) 
WSへのお申し込み、お問い合わせは、そちらよりメールでおねがいします。
みなさまのご参加をこころよりお待ちしております。
どうぞよろしくおねがいします。
Img_1516d6eaf0374ecf4a6c845c4a9af4a8
Img_5761c5321b4e1664f9c803643243a4d6
_____________________________________
Img_053d5d28e08396b639a8e9e0a4b01f32

映画「人生フルーツ」 (Click!) をみてから、
しゅういちさん、英子さんの著書「ときをためる暮らし」
「ふたりからひとり」も読んでみました。
(英子さんのその後が気になって。。)


「次の世代のひとたちにも役立つものを」
そんなふうに物事をえらび、たいせつに育てていく。
自分たちだけのものでおわらないじかんを重ねていることのとうとさ。。
おふたりの暮らしがきらきらしている。
英子さんの家族やまわりの方をおもうこころ、
物事を選ぶときの基準もうつくしい。

英子さんのお歳の半分くらいのわたしだけど
英子さんがかわいらしい女性におもえます。
いつまでもかわいらしさがある。
女性にとってとても素敵なことだとおもいます。